第1位 中村・橋本法律事務所

  • 交通事故のトラブルでお悩みの方はお任せ下さい。

  • 中村・橋本法律事務所の特徴と強みに関して

  • 交通事故専門のスペシャリスト中村・橋本法律事務所

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

中村・橋本法律事務所に対するみんなの口コミ

交通事故に遭ってしまった場合、相手に明らかに責任があったとしてもどうしたら良いか分からずに終わってしまうことがあります。...
中村・橋本法律事務所は、交通事故に関する案件に特化した法律事務所です。交通事故に遭ってしまった場合、怪我をしてしまうこと...
交通事故は、いつ発生するか分かりません。急に発生することが多く、自分が被害者になってしまうこともあるかもしれません。そう...

交通事故でお困りの方を徹底サポート

中村・橋本法律事務所は交通事故に特化した弁護士事務所です。交通事故に特化した事務所だからできる手厚いケアで、交通事故被害者を徹底的にサポートします。

第2位 新都心法律事務所

  • 交通事故のスペシャリストが交通事故後の問題を解決

  • 交通事故なら任せて安心の新都心法律事務所

  • 交通事故に関する専門家である新都心法律事務所

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

新都心法律事務所に対するみんなの口コミ

昨年末のことですが、自動車を運転していて追突事故に遭いました。相手との交渉が難航していたところ、友人が新都心法律事務所を...
交通事故は予期せぬ気の緩みで起こる事が殆どです。そんな時、自分で下手に示談交渉するより、新都心法律事務所に是非相談してく...
新都心法律事務所さんには交通事故の際にお世話になりました。無料の部分もあり、とても親身になってお話を聞いてくださったので...

交通事故のあとのお悩みを解決するなら

新都心法律事務所は交通事故の際のトラブルを解決してくれる法律事務所です。事故後のやっかいな賠償問題などを解決してくれる弁護士集団です。

第3位 法律事務所オーセンス

  • 依頼者の方に全力で最良のサービスをいたします

  • 「まさかの交通事故!」見直しませんか?損害賠償の提示金額を

  • 債務整理・過払い金清算はオーセンスにお任せ

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

法律事務所オーセンスに対するみんなの口コミ

法律事務所オーセンスでは交通事故の慰謝料に不満があったり、後遺症認定を申請する際に気軽に相談できます。何度でも相談無料で...
法律事務所オーセンスは、交通事故での法律問題をメインに取り扱っている法律事務所です。損害賠償金を無償で査定してくれるサー...
交通事故に遭ってしまった場合、示談という選択をする人も多いのではないでしょうか。その場合、弁護士に相談をせずに示談にして...

交渉のプロがあなたに代わって徹底交渉

法律事務所オーセンスに所属する弁護士は交渉のプロです。交通事故の示談金や慰謝料、後遺障害などの相談は無料です。交渉のプロがあなたに代わって徹底交渉を行います。

第4位 クオレ法律事務所

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

初回無料、着手金が0円の法律事務所

クオレ法律事務所では弁護士が交通事故の問題を解決へ導いてくれます。初回無料相談、着手金0円と良心的です。電話やメールで相談を開始し、見積もり作成後に示談交渉へ向けて弁護士が動きます。

第5位 法律事務所ホームワン

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

債務整理にお困りのあなたの手助けをいたします

法律事務所ホームワンでは、債務整理や過払い金の返済のお手伝いを優秀な弁護士が親切にサポートいたします。

年間の交通事故数

thumbnail01今日では、従前と比較すると年間での交通事故に遭って亡くなった人の数は低い水準にあると言われています。これは現在の自動車が安全により配慮した構造になっていること、交通整備の改善などが理由として挙げられています。またトラブルの発生自体も減っている時期が存在しています。しかし、亡くなった人も然りですが、トラブルの発生は全くないという訳ではなく、存在しているのは言うまでもないです。

さて、交通事故に遭って加害者から適切な賠償がなされるためには弁護士に相談することが欠かせません。相談することによって適切な助言を聞くことができますし、慰謝料などの金額が増える場合があるからです。反対に自力で行おうとすると失敗する可能性があるので、依頼することが勧められる方法だと言えます。精神的なストレスが軽減され、ケガを治すことに集中できるところもメリットとして存在しています。

現在はドライバーや歩行者などの安全が考慮された自動車の開発が進んでいます。また法律の改正により違反者に対するペナルティも厳しくなりつつあり、特に飲酒運転に関しては厳罰化が進められています。それらの取り組みによって交通事故の発生が少なくなることが期待できると言えます。

交通事故にあったときはどうする

thumbnail02交通事故は少なからず誰にでも起こる出来事であり、自分は絶対に巻き込まれないという保証はないと言えます。万が一、かような事態が起きたとしても適切な行為を行うことによって納得のいく結果につながることがあります。なので、被害にあったときに講じておくべき措置を知っておくことが必要です。発生したら、起こした側が警察に通報することになっていますが、しようとしないこともあるので、そのときは被害者が連絡するようにします。

警察への連絡は重要なことであり、たとえケガの程度が小さい場合でも行っておくべきだとされています。なぜならば時間が経過するとケガの程度が大きくなる可能性があるからです。早めに連絡することによって起こした側から慰謝料が多く支払われやすくなります。また交通事故を起こした側の素性を知ることも大切だと言われています。素性が分からないとその者に損害賠償を支払わせることが難しくなるので、納得のいく賠償金を得るためにもこの行為は不可欠です。

損害の程度によりますが、交通事故が起こって間もないときに冷静になるのは難しいと言えます。しかし、後のことを考えると適切な行為を行っておく方が得をします。被害にあったときこそ気を落ち着かせて警察への連絡などを行うようにします。

弁護士の選び方

thumbnail03弁護士は法律のプロフェッショナルだということができ、法律に関する問題を解決したいのであれば依頼することが得策です。しかし、どこでも良いのかと言えばそうではなく、解決できるようにするにはきちんとしたところを選ぶようにします。選び方のポイントの一つに明瞭に話をしているかどうかということが挙がっています。話をしていて分かりやすいと感じられるのであれば、選択の候補に入れておくと良いと言えます。

また身だしなみや雰囲気、質問をした際にきちんと答えてくれるという部分も事務所選びで大切なポイントです。依頼する弁護士の得意分野を調べておくことも不可欠であり、同じ職業に就いていても得意分野が違っていることはあります。交通に関するトラブルに巻き込まれて困っているのであれば、その問題に強いところを選ぶようにします。見極め方ですが、それは実績を見ることであり、事務所のウェブサイトを閲覧すれば実績が分かります。

閲覧していて交通のトラブルに関することが書かれていれば、そこを選択肢の一つに含めておきます。きちんと話し合うことができるという部分は交通のトラブルの解決において、重要な要素だとされています。弁護士に相談する場合、事前の調査は欠かすことができないものだと言えます。

弁護士 費用

thumbnail04依頼人が費用のことを知ることは依頼人だけでなく弁護士にもメリットがあります。依頼人が十分理解してから委任するとあとあとのトラブル回避に繋がります。後々揉める原因は、費用や委任など、委任契約内容がわからない内に委任契約してしまったということが多いです。

弁護士としつこいくらい不明な点を話す必要がありますが、依頼人に確認しても多くの場合依頼人は何を聞けばよいのかわからないくらい委任するという意味がわかっていません。お金のことなど質問したら迷惑が掛かるのではと費用のことなど確認することができずにそのまま依頼してしまうことがあります。委任契約の意味などをしっかりと理解することが必要です。

金額は自由化されていて法律事務所によって金額が異なります。同一地域の中でも高い法律事務所もあれば安い法律事務所もあります。また地域によっても高い地域や安い地域がありますが、東京は事務所の数が多く過剰気味で激戦区となっているため安さを感じますが実は東京は日本一高い地域です。価格格差では、刑事事件の差が最も激しく次に離婚問題が差が激しいです。相続やその他民事ではそれほど差がなく、離婚以外の民事ではどの地域も旧報酬規程ベースでそれ以上に設定していないようです。

▲ ページトップへ