アクセサリー通販の注意する項目

アクセサリーの通販にはカタログ本を見て購入できるものやインターネットで購入できるものがあります。実際に店舗に足を運ばなくても気に入った商品を自宅で購入にして届けてもらえる通信販売はとても便利で、現代の忙しい生活を支える重要なサービスです。しかし、購入前に実物を手元で見ることができないのはデメリットでもあります。届いた商品の色やサイズ、素材や品質が想像と違ってガッカリすることもあるのではないでしょうか。これらの理由は自己都合として扱われ、返品・交換の際に送料が自己負担になることが多いです。試着ができない商品を購入すると似合うかどうかはもとより、まったく使えないといったことも起こりえます。例えばアクセサリーの中でも特に指輪やブレスレットなどの嵌めて着用するものは注意が必要です。サイズ感を重視するアイテムは店頭で購入するなどの使い分けをしましょう。

通販で起こるトラブルとその注意点

アクセサリーに限らず通販にはトラブルがつきものです。まずはニセ物を購入してしまう問題です。ネット通販サイトが乱立している中、小規模なネット販売店が良心的であるか見極めるのは困難です。できるだけ有名な大手サイトからの購入が安全です。信頼や保証という意味ではメーカー公式の通販サイトを利用することが一番良いでしょう。また、商品は安価で販売し、過剰な送料や支払い手数料を請求する店舗が存在します。注文を確定する前に、商品の金額だけでなくトータルで支払う金額を必ず確認しましょう。さらに大手のネット通販サイトに掲載されている商品のレビューは絶対に見ておきたいポイントです。アクセサリーのレビューにおいては使用感や写真と実物の違い、経年変化なども見ておきたいところです。商品の長所も短所も理解した上で購入しましょう。

ハンドメイドアクセサリーを通販で購入する時の注意

最近ではスマホアプリなどで簡単にハンドメイドアクセサリーを通販できるようになりました。市販品で気に入ったデザインのアクセサリーを見つけても、金属アレルギーやピアスホールが開いていないなどの理由で購入を諦める人が多くいます。ハンドメイドサイトでは、デザインをそのままにパーツを付け替えてピアスとイヤリングのどちらかを選べたり、アレルギーの起こらない素材を使用するといった柔軟な対応をする販売者もいます。きめ細やかなサービスをすることで市販品よりも価格が上がることもありますが、デザインを考え一つ一つ繊細な手作業で世界に一つだけの商品を作成するのに見合った価格であると言えるでしょう。ただ、ハンドメイド商品は強度が低く破損しやすく、手作業のため仕上がりにバラつきが出やすいものです。注意事項をよく確認してトラブルにならないよう気を付けましょう。